話も楽しい!﨑田指導員

2段階も残り1時間となり、もうすぐ卒業検定です。場内では、左折時に左に寄ったり車線変更したりするための目視での確認で、前方が気になって顔だけ確認方向に向けて実際には見てなかったのですが、「見てる?」とバレていました。目視で確認するものや、理由を説明してもらい、進路変更するたびに「後方から車が来てない?自転車はいない?」と何度も聞かれて習慣になりました。実際に路上で運転するようになり危険な場面に遭いそうになって確認の大切さがわかりました。今では運転は順調にいって教習中も色々な話をして楽しいです。教習以外でも送迎の乗務員さんや受付の方が元気に挨拶をしてくれたので、気持ちよく通うことができました。