見てくれてる! 林田指導員

自宅の車がMT車で子供のころから両親が運転するのを見てきました。

私も自宅の車を運転したくてMT車を選びましたが、最初は発進するのにクラッチ操作がシビアで思っていたより難しかったです。

半クラにしてからすぐにクラッチをあげてしまい、よくエンストしましたが、「慌てず車が発進しそうな動きを感じてからクラッチをつなぐよう」に言われ、できるようになりました。

S字の入口では速度が速すぎて焦っていましたが、速度調節ができるようになりあせらずに内側に視線をもっていったり、ハンドル操作もできるようになったりして、ちょうどいい感じで曲がれるようになりました。

教習の予定も都合や予定に合わせて詰めてくれてありがたいです。

早く家の車に乗りたいです。